珪素とは?

珪素とは一体なんなのか?

珪素(ケイ素)は、意外に知られていないことが多いですが、実は地球上で酸素の次に多い元素で、自然界では、土、砂、岩、石なとに含まれるミネラルの一種となります。

主にケイ素を多く含んでいる鉱石としては、水晶、麦飯石、トルマリン、ブラックシリカ、珪藻土などがあります。

大地で育った野菜などの食物には根から吸い上げたケイ素が含まれており、第6の栄養素と呼ばれる食物繊維の主成分となります。

ケイ素は人間の身体に必要な重要ミネラルである

ケイ素は人間の身体の中では、毛髪、爪、歯、骨、筋肉、脳、肝臓、血管、皮膚など全身のあらゆる細胞や組織、臓器に存在しており、これらを構成する必須ミネラルとして人間の身体の健康と関わるものであるのです。

人間の身体を構成する元素の約96%は、酸素、炭素、水素、窒素で出来ておりますが、残りの約4%をケイ素が含まれるミネラルとなっています。

しかし、ケイ素は体内では合成されず年齢とともに減少してくという特徴があります。

ケイ素が不足すると、

・爪が割れやすくなる
・皮膚のハリがなくなる
・髪が抜けやすくなる
・シワが増える
・骨が弱くなる
・臓器の機能が低下する
・免疫力が低下する

など、健康的な身体に影響を及ぼすことに繋がり、生活習慣病などのリスクも高まる傾向にあります。

また、がんや細菌などが侵入してきた際に、それらを退治する働きのあるリンパ腺にも多く含まれていることから、日頃から十分なミネラルを体内に確保しておくことが重要となります。

ケイ素を摂取する為にはケイ素が含まれている食材を知ろう

ケイ素は土の中に多く含まれています。その為、土の養分を吸収して育った作物は珪素の供給源といえるでしょう。

野菜や果物を中心に海藻類やきのこ類などに多く含まれている食物繊維には珪素が多く含有しています。

主に野菜類、豆類、穀物類、乳類、魚介類などに含まれています。

例えば、
地上で育った野菜
玄米
納豆
わかめ
ひじき
味噌
しいたけ
さんま
さば etc.

多くの食材に含まれる珪素ですが、現代では食生活が変化し、昔に比べると珪素の摂取量は減少していると言われています。

身体を構成する微量元素としてなくてはならない珪素は美容と健康に欠かせない要素であるため不足している状況はあまり好ましい状況ではあります。

美健珪素は、不足した珪素を補いあなたの健康をサポートいたします。

珪素であなたの健康をサポート!

珪素の効能については、アメリカ・カリフォルニア大学のシュバルツ博士、ミルトン博士、ブルークリニック青山の内藤眞禮生院長、伊東東部総合病院の菅野光男博士など、多くの医学者が提唱してくれています。

珪素の作用

・抗酸化作用
・免疫力の活性化作用
・血管を丈夫でしなやかにする作用
・骨を丈夫にする作用
・美容作用
・ダイエット作用
・ミトコンドリアを増強する作用
・デトックス作用
・腸内環境を整える作用
・新陳代謝を活発にする作用
・長寿遺伝子のスイッチをオンにする作用

医学的簡単からも多く認められている珪素。

ぜひあなたの身体にも取り入れ、健康的な身体の維持に努めていきましょう。

1本(50ml)3,980円

美健珪素のご購入はこちらから

特別キャンペーン実施中!!
今すぐ購入

美健珪素についてご不明な点などはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ